みず☆幸せ体操

~背骨コンディショニング 足指伸ばし いつまでも自分で歩ける体作り情報 ~

脊柱管狭窄症、すべり症、ヘルニアについて

 

f:id:mizutaiso:20210920111319j:plain



背骨コンディショニングは

腰痛等の痛みは、神経牽引理論

仙骨が歪むことで背骨が歪む➡背骨を通っている神経が引っ張られる➡痛みが出る)理論の元、下記の診断についての考えをお伝えいたします。

 

 

◆脊柱管狭窄症

仙骨が後方に変位した為に、その上の腰椎の前弯が少なくなり、狭窄している状態になっているだけではないでしょうか?仙骨枕で仙骨が中に入り、前弯が形成されれば、狭窄症と診断はつかないのではないか)

f:id:mizutaiso:20211103190553j:plain

脊柱管狭窄症のCT


◆第4すべり症
仙骨が後方に変位し、仙骨と腰椎の5番が一緒に後方に変位して4番と5番の間が滑っていると診断がされているだけではないでしょうか?

仙骨枕で、仙骨と腰椎5番を中に入れると、すべり症の診断名はつかないのではないか)

f:id:mizutaiso:20211103190646j:plain

すべり症のCT

椎間板ヘルニア

ヘルニアが出ていても、神経が引っ張られてなければ

痛みが出ないと考えます。

ヘルニアが出ていても、神経が緩んでヘルニアに当たらなければ痛みが出ない。

f:id:mizutaiso:20211103191354j:plain

ヘルニアが出ていても痛くない人もいる

 

 

神経が引っ張られるから痛みが出る

神経が緩めるには、

背骨の土台となる仙骨を本来の位置に戻すことが重要。

 

仙骨を本来の場所に戻すには 

背骨コンディショニング体操と仙骨枕がとても有効です。

毎日、横になって数分仙骨枕を当てる事で

仙骨や背骨が整ってきます。

f:id:mizutaiso:20211103195114j:plain

仙骨

整った仙骨や背骨を維持する為に、

筋トレがとても大切です。

特に臀筋(お尻の筋肉)を鍛える事で、

仙骨が本来の場所で維持できます。

 

◆背骨コンディショニング体操を体験してみませんか。

仙骨や背骨を整えるための

①緩める体操 ②体操や仙骨枕でセルフ矯正 ③筋トレ

を2時間お伝えする講座です。

仙骨枕とベーシックブック(解説本)プレゼント付き★

詳しくは、下記サイトよりご確認ください。

※腰痛以外でお悩みの方も受講可能です。仙骨と背骨を整える事で

あらゆる痛みや自律神経が整います。

お申込みを心よりお待ちしております。

【腰痛解決講座】

www.sebone-c.org