みず☆幸せ体操

~背骨コンディショニング 足指伸ばし いつまでも自分で歩ける体作り情報 ~

背骨の話

みなさん、背骨って、首、胸、腰の骨があるのですが、

何本あるかご存じですか?

背骨の構造とカーブについてダンサーが知っておきたい事| Dancer's Life Support.com

・首の骨:頸椎(けいつい)7本

・胸の骨:胸椎(きょうつい)12本

・腰の骨:腰椎(ようつい)5本

 

腰椎の下に、「仙骨」「尾骨」があります。

 

上の背骨の写真を見ると、背骨の土台が仙骨になっているのが分かります。

おしりの筋肉(臀筋:でんきん)の筋力低下で

後ろにずれます。

そうすると、上の腰や胸、首の骨も後ろにズレたり歪みます。

 

人は、この時にバランスを取ろうと、

前かがみの姿勢をとります。

 

私は、産後に、仰向けに寝ると、尾骨が床に当たるのを感じました。

今は感じないのですが、これこそが、仙骨が大きくずれていた時です。たしかにこの時、腰痛で整骨院へ通院していました。でもなかなか治らなくて、ディラピス体操で改善したんです。

体操で、仙骨を元の場所に、戻ったからこそ解消したんだなと説明ができます。

この仙骨を正しい場所に戻す事が、腰痛、胸痛、首痛等の痛みを緩和するポイントです。

 

これからのグロブの内容に

背骨情報を書いていきたいと思います。

 

今回のグログの内容で一番伝えたい事

「背骨の土台は仙骨です!仙骨を正しい場所に戻すと、背骨が整い、あらゆる痛みの軽減や解消に繋がることがある」

とても有効な体操が

背骨コンディショニングの仙骨枕を使用した体操です。

このリンクをご覧ください。

自宅にいることが多く、体操しなきゃと思っている方

一緒に体操をしませんか。

https://mizutaisonosensei.com/entry/2021/05/23/084131