みず体操の先生

集団体操の先生になりたい。介護福祉士のdiary

介護現場新人教育、指示を与え続ける?自分で考えて動いてもらう?

・ 新人から「教えないのに、やれっていうんですよね」

・介護リーダーから「新人は、自分で考えてやらない。どうしてこの介助をする必要があるのかを理解しないで、言われたからしている感じ。だから、現場で考えるよう1人で介護させるようにしている」

・機能訓練士から「介護の新人、また辞めないか心配。指示ばっかりだして可哀そう。あれでは、何をしたらいいのか分からなくなるよ」

 

相談員は、ずっと現場にいない。

この3人の話を聞くと、矛盾を感じる。

この新人さんは、介護経験無し。介護資格無し。

1か月は、介護リーダーがずっとつきっきりで教えていたはずなんだけど。。。

60人の大規模デイサービスなので、現場は司令塔がいないと動きずらいんではないかな?

 

介護職の離職率高いです。1年以内にほぼ辞めていきます。

辞めてしまうと、仕事を教えた労力が全てゼロになる。

それ以上に、ご利用者様が「また、辞めたの。いい子だったのに」と辞めることに、施設に不信が出る。

介護職も、退職する時にご利用者様が不穏にならないようにと、あえて退職挨拶しないことが多い。

 

新人教育について、現場には、リーダー、中堅社員がいます。

私の考えでは、リーダーは、現場の大まかな指示を出して、中堅が新人に教える方法が理想かな思っています。

中堅の方が、新人の頃の気持ちを覚えているし、リーダーが教育すると、自分のスキルレベルで「このくらいもできない」ということがおきやすいからです。

 

現場を注意してみると

「今、これしないでください」「周りをみて、仕事しないと」

注意ばかりしている。それも大きな声で。そのたびに新人は「すいません」「はい」と不満そうな表情で返答して動いている。

 

次の日、リーダーがお休み。

新人さんの現場での動きを見ていると

何をしていいか分からない様子。周りの先輩たちへ聞きたいのだろうが、みんな忙しそうなので遠慮している。

 

新人さんへ声をかけてみた。

「教える人によって、介護の仕方が違う。周りを見て動いてと言われたから、動くと、違うと怒られる。ご利用者様からお茶のお替りしたいから継ぎにいったら、この仕事はしなくていい。自分の仕事に戻れと怒られる。何をしていいか分からない」

 

機能訓練士が「指示ばかり出されて、辞めないか心配」

まさに、その通りだった。

現場職員がそれを感じているなら、ご利用者様も感じている人がいるはず。

 

中堅職員は、仕事が慣れているので、良い意味で手抜きをすることがある。

介護リーダーが来て、手抜きされたことを知った時に

新人に言った「なんで言われた通りにしてないですか?これ教えましたよね」

新人は中堅がこのように仕事の指示を出したとは言えない。

中堅が怒られるから。

そして、中堅が「私が、そうしてって言った。ごめん」と介護リーダーに謝ると

「そーなんだ。それなら良いよ」と返答。

???????????これだ!!!!

 

リーダーは、中堅社員に対して注意できない。

ここで本来なら、新人に注意ではなく、

・中堅に、このような指導をしないように注意

・中堅、新人になぜ、この仕事の仕方がダメなのか理由を指導する

ここが、抜けている!

そしてもう一つ

・新人がある程度1人で判断して動けるようになるまで、教育指導担当は1人にすることが大事

リーダーが忙しい時に、代わるがわる介護職員を指導としてつけていた。そうすると、みんなやり方が違うので、どれを実行したら良いか分からなくなる。

 

ここまで、私の持論を書いたのですが、

けっして、正解はなく、他の方の考えやもあります

 

では、私にできることは何か。

新人さんと会話を増やす。

自然に質問しやすい雰囲気をつくっていく。

この新人さんとは、年齢も近く、子育ての話をす仲なので、これからはもっと会話をしようかと。

 

自分を振り返ると、介護の仕事を覚えるまで本当に、大変で必死でした。優しい先輩ばかりでなかった。

人で不足なので、介助は1,2回教えられたら、1人で実践。ヒヤリハットが続いて、落ち込んだ時もありました。

 

新人さんに、頑張って!とは言わない。

「分からない時、聞いてね」

「何かあれば、変わるから声かけてね」

私が、新人の頃に、先輩にしてほしかったことを実行します。

私の失敗談をいっぱい話ました。

心が楽になったみたい笑

 

介護技術は続けていれば向上します。

1番は、ご利用者様を思う気持ち。

この新人さんは気持ちがあるから介護職が向いている!

私に出来る事をして、心から応援してます♪