みず体操の先生

集団体操の先生になりたい。介護福祉士のdiary

仕事のストレス家事のストレス

新年から、投稿までに10日以上空きました。

仕事のストレスからくる葛藤で、気持ちがイライラぎみで、ブログに向かう気持ちも下がっていました。

 

今は、少し落ち着き、前向きなものの考え方が出来るようになってきました。

私の胸の葛藤

私は相談員兼務介護職です。

担当者会議では、

ご家族様やケアマネからの要望を聞き、

それを現場で実践してもらう。

出来ていなければ、クレームを受ける。

良い介護を実現させようと

現場が人手不足になると、現場の仕事に入ります。

強制はされてません。実際に、現場に入らない相談員もいます。

でも、私はご利用者様が退屈にしてるのをほっとけない。

自分の意思で現場に入り、改善出来ることを、率先してやって介護職の方が引き継いでくれたらなと思って、体操や水分補給など仕組み作りをしています。

でも、私が声掛けしないと誰もやってくれない。

「それいいね」と話していたのに、実際はいつも通りのご利用者様を長く座らせる対応になる。

この繰り返し。

明日は、もうしない。。と思いながらも、

当日になると同じことが始まり、

空回りしている毎日を手応えがなく感じていました。

 

19時頃に娘を学童クラブからお迎えして、

21時に寝れるようにするために、

子供たちのお世話で、ご飯作り、お風呂、勉強、明日の準備を終わらせないといけない。

のんびり屋の娘に段々と堪忍袋が切れてきて

怒鳴ってしまう。。

 

「なんで、みんなちゃんと実行しないの?」

「なんで、どうしたら出来るかを考えないのか?!」

こんなに、毎日自分の仕事を後回しにしてるのに。。

イライラ。イライライライラ

自分の仕事がたまっていくと、私は自分の仕事をきちんとしない人になる。。。

 

そんなことを繰り返してるうちに、

「私って何してるんだろう。。。、」

ご利用者の笑顔を見ると「私に出来ることをしなきゃ」

とまた、お世話をしてしまう。。

 

落ち込むだけ、落ち込み、鏡の前の私は

マスクすることもあり、以前より化粧もしっかりしなくなっていた。

自分の気分を上げるために、美しくなりたい!

そう思い、毎朝、丁寧に化粧をしました。

自分が綺麗に感じてくると

ご飯も作ろう!

ストレッチもしてから寝よう。

洗濯しながらご飯作ろう。

だんだんと、意欲的な私が戻ってきた。

 

落ち込むだけ、落ち込んだら

底に足がついて

後は上がるしかない。

自分のしたいことを、どんな小さなことからも叶えてあげる。

私の声を聞き、実行する。

 

そうすると、

「良い。悪いを判断しない」

「人はみんな違ってみんないい」

(﹡ˆ﹀ˆ﹡)♡私の考え方マイルール。

元気になってきました。

介護現場でも、私の笑顔がでてくると、

周りが動かなくても気にならなくなり

一日一日、悔いのないように。

悔いのない介護をするようにしていきたいなと、

心に湧いてきました。


娘はどんなに、怒っても、ママ大好きと言ってくれる。

ママは無償の愛を与えてるつもりですが

ママが娘から無償の愛をもらって、何度も何度も癒されている。


私は、

周りの人に生かされているのに、

それを忘れている。

感謝の気持ちで、とにかく、とにかく実践あるのみで過ごします。

 

ここまで読んでくれた方、ありがとうございました。