みず☆幸せ体操

~背骨コンディショニング 足指伸ばし いつまでも自分で歩ける体作り情報 ~

首から肩にかけての痛み

私は3年ほど前から

左首から肩甲骨辺りが痛い。

日によって痛さの度合いも違う。

首や肩のストレッチをしていたが、

一向に良くならない。

整形外科でレントゲンを撮っても、

歳相応に首骨の軟膏は

すり減っているが、

狭窄まではしてないと思う。

ヘルニアでもない。

左肩甲骨の筋肉が張っているので、

運動療法を行ってみましょう

と診断されました。

 

腰を伸ばすストレッチと

 肩甲骨を伸ばす寄せる運動。

・猫背にならないよう、

 姿勢を意識して正す。

・靴のインソールを『ソルボ』に変えて、

 足の重心がカカトだけに

 かからないようにする。

  ・仰向けで寝るときは、

 枕をしない。

 

運動開始した日から

徐々に首の痛みが楽なっている。

日によって時間帯によって

痛くなる時もあるが、

湿布を貼るほどの痛さは

解消されました。

痛さの原因は、

腰が硬いこと。

立位で足の重心を確認すると、

カカトに体重が乗っている。(後ろ重心)

その為、骨盤が後ろに倒れ気味。

体は後ろに倒れないように

バランスをとる為、

上半身を前に出す(猫背になる)

私は、姿勢を正しくしようと

胸を張る。

その結果、

首が前に出る姿勢になり、

首の筋肉が引っ張られる。

首の筋肉と繋がっている

肩甲骨の筋肉も引っ張られる。

左首から左肩甲骨は常に、

緊張した状態になっていた。

 

「私が猫背?

姿勢に気を使っているのに」

しかし、自分で思っている

良い姿勢を

しているだけだったんです。

今回、正しい良い姿勢をする為に

首が前に出ないようにアゴを引く」

ことが必要が分かりました。

運動や良い姿勢を継続する!

湿布や痛み止めのように

即効性はないけど、

健康的に長期に痛みが解決するなら、

運動療法が近道かもしれません。

◇ソルボ

Amazon.co.jp: SORBO(ソルボ) DSISソルボウォーキング: ドラッグストア